発表会じゃなくてライヴだからね。 〜20160801 詩のオープンマイクイべント「SPIRIT」感想

「水中、それは苦しい。」というバンドのジョニー大蔵大臣のアクトが本当すごかった 

めちゃめちゃ良いアクトを見ると、

「こんなにやっていいんだ!!」と思って、のちの自分の出番の感情表現や音量のレンジが広がる

 

今まではライヴに客として来ることしかなかったから、良いものを観た感動は家でしこしこブログに書くしかなかった でも今回は自分の出番でそれをぶつけることができる、やっぱステージは観るより乗るに限るな!! 上手い下手とかマジ関係ない

 

持ち時間五分のうち、私は前半部分をジョニー仕様に全面改稿した(15分休憩にしこしこ書くのだ)。よく言えばオマージュ、悪くいうとパクリ。(朗読の現場ではこのようにその日読まれたパンチラインを引用しあうことが多く、自分の詩が本歌取りされることもあって、楽しい)

 

あとから録音を聞き直すと「滑舌悪いーなー!」と思ったが、ハイコンテクストなのでその場の人々にはもっと伝わったのではないかと信じてる(反省はするが)し、結構褒められた。

 

めちゃリスペクトしてるもりくんという詩人が「大地! それは苦しい!」って言ってたからそれもパクった。孫パクリである。あと乙武乙武連呼する曲もあったのでこちとらも連呼させていただいた

 

めちゃめちゃ単純な話だが、自分でもいまいちピンと来てない言葉を話す時は良い声が出ない、心の底から思ってたり勢いづいてる時はめちゃめちゃ良い声が出る 私みたいな初心者は当然練習がまだ必要なのだが、がちがちに練習してもどうしようもないこともあるし何が起こるかわからない本番に対応できる柔軟さが残っているほうが結局強いのだろうな、と思った

 

発表会じゃなくてライヴだからね。

 

あーステージって楽しいなーもっと早く乗ればよかったー。まだまだ全然だけどもっともっとやりたい 悪いけどみんなは私がもっとうまくなるのに付き合ってくれ

 

 

・・・・・・・・・・・

 

(元彼とほほエピソードを枕にしたあとで)

 

ここだけ、の話 おとたけ、の話

全人類誰かの元カノー!

ここだけ、の話 おとたけ、の話

生まれた時から全人類マザーファッカー!(ママをスカルファックして生まれてきたんだ)

 

大地、それは苦しい、が、羊水、それも苦しい! ヒイ、ヒイ、フーッ!ヒイ、ヒイ、フーッ!

 

帝王切開で生まれた時が俺の人生のピークだった

ここだけ の話、おとたけ、の話

ぼくがかれの主治医だったんですけど、帝王切開で切り開いた時ちょんぎっちゃったんですよ、おとたけくんの、おとたけくんの……

 

一体満足! 一本満足!

 

ないならないでないなりに、献血を主として社会貢献活動にいそしみ、自分に自信を得るが、中学受験に失敗、

僕は社会の歯車にもなれないのか?! 歯は全部あるのにー!

せめて、死んだ後は社会の役に立ちたいと願い、死後に研究所の実験や解剖のために体をささげるいわゆる「献体」の登録をしようとするが、既に、死にかけの老人たちの予約でいっぱいなのだった。

しかたがないので早稲田に入る。

のち、150歳で過労死。過労死過労死しらないしらない

 

君の、きみの汚いところを見せてよ。クソリプ程度でキレてる君の汚いところは浅い浅い全然足りない足りない負け犬みたい 貴様音楽で食うんだろ? もっと誤解されろよもっと批判されろよもっとクソ呼ばわりされろよもっと顔が悪いって言われろよもっと売れて売れて売れて売れまくれよ

 

人間が一番反応するのは人間の顔だ、だから私たちはどんなことがあっても自撮りアイコンで強く強く世界に立ち向かわなくてはならない。

 

孝行ブスめ!!

箱入りブスめ!!

モーニングブスめ!!

カントリーブスめ!!

 

おくちくちゅくちゅもんだみん/お前ブスブスほんまに/ノータリン/don’t touch me/降参しい

 

あなたが私にブスと言っても世界は変わらない。

あなたのバンドを潰してあげる、東京じゅうのライブハウスのオーナーと寝て。

そしてそのあと、東京じゅうの排水溝のふたを、ひとつなぎにして盗んできてあげる。

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL