飲み会話題リスト(中年編)

また出身地を聞かれて不機嫌になってしまった。

こんなんだったら、片親や両親がいないひとは親の話題が出るたびにどんな思いをしてるんだろと思う。

 

酒の話 (好きな酒は何? とかホッピーに氷入れるか入れないかとか生ホッピーが都内のどこかで飲めるとか)

 

旅で行きたいところ(行ったところの無いところをあそこはいいよと言われるだけでどう良いかとかは言わないし単語合戦、具体性がない)

 

もう辞めた元同僚の話(当然わたしの知らないひと)(ここにいないひとの話は全部不毛)

 

若い頃は悪かった、二日酔いで出社したとか徹夜してそのまま出勤した、

 

昔はパソコンなんかなかったから、あれもこれも全部手作業でやってたんだよ、

 

昔は会社も緩くて楽だった、昼休みに酒飲んでまた仕事してた、今は規則規則でつまらんね

 

いやあなたは昔からまじめでしょ、いやいや俺はそんなに、あなたこそ……みたいなみたいな。

 

 

ひとの話を聞こうとすると吸音壁みたいな気持ちになってくる、弾む話も弾ませられなくてごめん。

 

 

酒を飲むとみんな小学生で、ボールを投げることに夢中だ、壁に当たってリバウンドをとるのに夢中だ。

 

 

 

しかしなんでみんな

「今」の「自分」の話をしないんだ?!???!??!!!??!!!!!!!

 

 

 

ま〜あ、説教されなかっただけましか。

シシャモの語源はアイヌ語、それと串カツ食いながら肉吸いやかすうどんなど関西の食材の話が聞けたのは楽しかった。

 

君の数少ない長所に「今の話しかしない」というものがあった、悪口も多かったけどすぐ忘れてたよね。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL