ファンに質を求めるな

さて、ここいらでブログネタリクエストコーナーでもやるかと思ってTwitterで募集したら、

「最近バンドネタないんでそっち系統でなんか書いて欲しいです」

というリクエストを頂いたので、回答しようかと思います。




……とはいえ今年はまだ三回しかライヴハウス行ってないだわ……

音楽欲は初音ミクで満ち足りまくってるんだわ!!



というわけでライヴレポとかはかけないんだけど、
最近、知人のバンドマンの知人が言ってたらしい

「ファンに質を求めるな」

という言葉がやたらと印象に残っている。



ファンは、いれば、あるいは多ければ満足しろ、質を求めるなという意味ですねきっと。

顔ファンだろうがギャだろうがキッズだろうがDQNだろうがサブカルだろうがマナーが良かろうが悪かろうが、気にすんなって意味だねきっと。

昨日書いたとおり、
ステージ上の人物がファンのことをちまちま気にしてるは
あさまししいっつか器の小ささを感じさせるので、

「ファン層? とか別に、知らないし。売れてりゃいーし」

くらいの無関心さが格好良いですね。



そして、私の好きなバンドのバンドマンが、

「ファンに質なんか求めてねーよ」

っつってるところを想像すると、激しく萌える。


ああ……その、こっちに1mmも興味無さげなサマ……格好良い!!
一生こっち向かないで!!


ってなる。



もう私は好きなバンドのバンドマンには認知もされたくないですね。名前とか覚えてほしくないですね。実際には知人の知人だったりするので(インディーズにはよくあることだ)、認知されてしまってるんだけど。

次に久々にライヴ行ったら

「え? 誰だっけ? あー、シブサワ? なんかいたかも」

くらいに言い捨てて欲しいですね。





こんな感じで満足ですか? 質問に答えられてますか? こんなのが読みたかったんですか? そうだよね? そうだよね!!



ほかにもブログネタリクエストがある人は、
info@rayshibusawa.her.jp にメールするか、
Twitterで@RayShibusawaにリプライしてね!


ブログは毎日更新は9月末までで、あと4回しかないからお早目にね





・・・・・・・・・・・・
【おまけ】
三回行ったライヴの内訳は、
SuiseiNoboAz2回(6年前から一番好きなバンド)、
大森靖子1回です。
大森靖子は肝が据わった激しめの高円寺産ギター弾き語りガールなんだが、


というTweetが大変気に入ったので、
戒めとして画面メモしてiPhoneのホーム画面にしています(やめろ)


あとはパスピエのCDをガンガン聴いている。
パスピエは相対性理論がアグレッシブになった感じで、
東京藝大出てる音楽理論武装激しめのドヤキーボードが大変ウザ格好良いのだ。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL