集中力のない人生は眠っているのと同じだ

私がいつも、「才能があって活動もたくさんしててかっこいいな〜すごいな〜」と思ってる男の子に、

「今一番欲しいものは?」

って聞いたら、

「才能」

と返ってきて、そして自分より売れてるバンドに嫉妬してた。

 

才能なんていくらあっても永遠に嫉妬するんだ。手塚治虫も石ノ森章太郎に嫉妬していたというし、いやそれは良い嫉妬なのかもしれないけど、だとしたらもうやはり、自分の才能を自分で愛して、嫉妬地獄からいちぬけぴするしかない。

 

私が

「今一番欲しいものは?」

と聞かれたら、

「集中」

と答える。

 

集中があれば全部手に入る。充実も感動も。

ついで、という程度に仲間やお金も転がり込むだろう。

一番駆逐したいものである、嫉妬と寂しさも、勝手に消える。

 

集中力のない人生は眠っているのと同じだ。

 

 

その後の会話で、「料理は温度が一番」という話から始まって「●●は●●が一番」という遊びをしていたのだけど、

「男は●●が一番?」と聞かれた私は「才能」と答えていた。

 

男は才能、なのか?

そんなこと言ってると結局、男に嫉妬することになる。

そして私は、男全体に、男という性に、嫉妬している。

渋澤怜イベント参加情報

■2016/10/3 SPIRIT@渋谷rubyroom 詩の朗読します。http://www1.odn.ne.jp/goingthedistance/live.html

■2016/10/16 インターネットヤミイチ http://yami-ichi.biz/tokyo/ 「インターネットにまつわるもの」を売るイベントです。私は超イケてる本を売りに行きます。

■2016/10/18tue 『JET POET vol.92 〜即興の音楽と詩の朗読の宴〜』@高田馬場JET ROBOT←わたしゲスト! 30分喋ります! ぜったいきてほしい http://blog.rayshibusawa.her.jp/?eid=374

 

渋澤怜プロフィール(随時更新)

2016.9.6 更新

こんにちは、渋澤怜です!
小説やエッセイを書いて活動しています。ブログやTwitterを書くのも好きです。

 
★★★★★★★★★★自己紹介★★★★★★★★★★
1986年生まれ。東京大学文学部卒。
団体職員として5年間勤めた後、2014年に退職。修業のためにいろんなバイトをしている(チャットレディ、ガールズバー、出会い系のサクラ、ライター、作家のアシスタント業などなど)。
 
2014年、小説投稿SNSサイト「CRUNCH MAGAZINE」で総合ランキング首位獲得。
および同サイトが主催する「CRUNCH NOVELS新人賞」最終候補。
おそらく私の文章で一番読まれているだろう「チャット嬢をやってみた」はこちらから読めます
 
2012年、「音楽の花嫁」で第49回文藝賞2次予選通過。
2013年、「ファッション・メンタル・ヘルス」で第50回文藝賞2次予選通過。


書くもののジャンルは純文学・エッセイ。
たまにツイノベとツイポエム(140字以内の超短編・詩)。
得意なテーマは女性性。
趣味はTwitter@RayShibusawa)とブログ。
 

Twitter @RayShibusawa 渋澤怜の最重要コンテンツ。他のコンテンツの更新情報もすべてこちらに載ります。

 

■今一番更新しているのは

noteか、このブログです。

初見の人にも読んでもらいやすい文章をnoteに、

手加減なくパッションぶちまけた系の文章をブログに書いています。


■小説はおもにCRUNCH MAGAZINEで公開中。(おすすめは後述)。


■自分で本を作って売ってます。こちらから御覧ください
一部の本はAmazonでもお買い求めいただけます。

soundcloud 詩の朗読。(おすすめは後述)。
 

■詩のオープンマイク参加予定

 

10月の第一月曜日(たぶん) 20:00 @渋谷rubyroom SPIRIT

9/23 fri  @高円寺無力無善寺 無力無善寺オープンマイク

 

毎月第一月曜のSPIRIT、第四金曜日の無善寺オープンマイクはよほどのことがない限りいつも行く。

 


ツイキャス 月イチでエロ大喜利。

欲しいものリスト 読みたい本リストと欲しいものリストを兼ねている。

LINE@ 
 @ove6144c 渋澤怜の居心地の良い部屋。Twitterで書けないことをぬけぬけと言います。ぜひ友達登録を。

■最近考えてること



小説ももちろん書きたいけど、普通に書いて普通に売るだけじゃつまんないなあとドン詰まり。頑張っても文藝賞獲れないしな!笑 最果タヒさんの、詩のシューティングゲームやクリーンセーバーを作って、詩集以外の場に詩を置いて世界に詩を浸透させようとする姿勢すごくかっこいい。それから大森靖子ちゃんの一瞬で客を虜にしてしまうパフォーマンスや短い歌詞の一節のきらめき、フリースタイルダンジョンの即興ラップみたいに刻々変わる場の流れに言葉を乗せていくことに面白さを感じる。即興といえば大喜利。大喜利は即興の前衛詩、立派な言語芸術だ。というわけで言葉を使った、小説以外の活動にとても興味があります。似た興味の人、同じこと考えてた人、アドバイスしてくれる人、超募集してます。

■そのた
 
好きな作家は本谷有希子、舞城王太郎、カート・ヴォネガット・Jr.、アゴタ・クリストフ。
最近気になるのはフリースタイルダンジョン、即興詩、バンクシー、最果タヒ、大森靖子、言葉遊び。

好きな場所は東京区内と家とミスド。
嫌いな場所はBOOK OFF、郊外、ニュータウン、ショッピングモール、居酒屋。
一番よく見るサイトはTwitter, Amazon, 図書館。

 
■メディア掲載(?)

SPA! の取材を受けたよ! 「上から目線ブス『喪女』の面倒くせー生態」(匿名)
Yahoo!ニュースに載ったよ! 「東大卒の女子(28歳)が承認欲求を満たすために、ライブチャットで服を脱ぐまで」(匿名)
週刊現代に載ったよ!「60歳からの「完全モロ見え」エロ動画」(記名。東大卒チャット嬢として)
・スポーツニッポンの峰なゆかさんの連載「エロの人」に載ったよ!(2015.2.8, 15, 22日)
 
「東大生が脱ぐと面白いのか~」
「若い女ってこんな需要あるんだ~」
「こういうステレオタイプがあるからこういう記事が欲しくて、だからこんな風に答えて欲しいんだろうな~」
と考えて受け答えするのが楽しいです。自分自身を見つめるきっかけにもなります。
将来の夢は10000字インタビューです。

 
■ツイキャス録画
 
草食メガネライター福田フクスケ、鬼才ヤリマン龍堂薫子などと一緒にエロ大喜利をしています。
月1回程度開催。告知はTwitter @RayShibusawa で一週間程度前から行います。録画はURLからいつでも見れるよ。
「鬼畜!ヤリマン道場」という同人誌を超たくさん売ってる鬼才・龍堂薫子に誘ってもらいツイキャスしました。
ガールズバーの体験について語っています。もっと喋りたいので誘ってください!
 
■今までで一番バズった記事は、「 女女言うな殺すぞー―エイプリルフール殺人事件」。
(2chに転載されたらしく、知らぬ間に16000PV。)

■サウンドクラウド 詩の朗読のおすすめ

 

「ピーチクパースペクティヴ」 ……ニュータイプなカットアップ。テキストはこちら

「ハメ殺し」  ……ニュータイプなカットアップ。テキストはこちら

「スカツイ9本」……140字以内の詩、小説集「スカートとツイートは短い方がいい」より自選9編。

「死にオチスカツイ」 ……140字以内の詩、小説集「スカートとツイートは短い方がいい」より、死の香りがする9編。


 
★★★★★★★★★★おすすめの文章【小説編】★★★★★★★★★★
 
【「とりあえず、軽くて短いのを一本!」というあなたは……】
 
「バンドマンとは付き合うな」 (20000字程度・短編純文学)
「バンドマンを「王子様」と呼び、キラキラした目で見つめてはイタいmixi日記を書く、ロリータ服着たデブの三十路女をネットでウォチり、disりまくる小説。 」
短くて軽快で笑える。渋澤怜のヒネクレ節満開。最後ちょっとエモい。
小説投稿サイト「CRUNCH MAGAZINE」でも一番人気。
 
【「ガチなのをくれ」というあなたは……】
 
■「音楽の花嫁」2012年第49回文藝賞2次予選通過作 (100000字程度・長編純文学)
「この世界では音楽によって戦争を行っている。我が軍はオーケストラ。
熟練した技巧を身に付けた団員が紡ぎ出す天国のような音楽は、本当に人間を天国へさらっていくのだー―」
戦場以外で音楽を禁じられた世界。男が楽器を携え、女が楽器として身を供する戦場において、
唯一「歌姫」として参戦を許された少女が、フィナーレでもたらす圧倒的フォルティッシモ。
渋澤怜初の長編にして初の投稿作にして文藝賞2次通過した思い入れの深い小説。
読み味は王道の純文学です。大変エモいです。
 
■「ファッション・メンタル・ヘルス」2013年第50回文藝賞2次予選通過作(120000字・長編純文学)
「舞台は精神疾患罹患率と自殺率が数十%のディストピアジャパン。
全ての男達が自分を性的対象として見ることに嫌気がさしたメンヘラ美少女ミアハは、自殺という形で世界への復讐を試みるが、ひょんなことから、ファンとの性交・妊娠・出産を請け負い少子化対策に貢献する厚労省お抱えアイドル「ファッション・メンタル・ヘルス」に加入し、どっちかというと世界を救済することに……。」
こちらはより過激でよりブロウクンになった長編二作目。
クソ長いですがクソ面白いです。読む手を止めさせない自信があります。



★★★★★★★★★★おすすめの文章【エッセイ編】★★★★★★★★★★

【「とりあえず短いのくれ」というあなたは……】
【チャット嬢体験ルポ】
「チャット嬢とは?
『Webカメラを使い、パソコン上で男性客とコミュニケーションをとり報酬を得る女性のこと。』
綿矢りさ「インストール」から12年、チャット嬢に憧れ続けた著者・渋澤怜が、
性と欲望渦巻く2次元の世界に飛び込んだ! !
ノンアダルトサイトで脱がせにかかる客との攻防、SMプレイ、人妻の「フリ」、そして職場バレ・・・・・・
数々の洗礼を受けてたくましくなった渋澤が紡ぐ、エロエロお仕事体験ルポルタージュ。」
2014年4月に一ヶ月間Web上で連載したエッセイ。地道に累計19000PVくらいになりました。
 
【自意識こじらせエッセイ】
「自撮り、エゴサーチ、アイコン詐欺……。SNSを使う人ならだれもがぶち当たるであろう、ネット上の自己演出や自意識の問題をテーマにしたエッセイ集。」
 

20161018 詩の朗読ライヴにゲスト出演します

20160920 Jetpoetという詩のオープンマイクに行ってきた。(オープンマイクとは、当日自由参加で一人5分ステージに立てるシステムだ、詩の朗読会ではよくあるスタイルだ)。

この日はやたらめったら落ち込んでて、バイト中にトイレで30分泣いてたし(しかも「部屋に人が多すぎて落ち着かない」とかいうクソすぎる理由で)、しかも台風接近中でお足元悪過ぎるし、よほど行かない理由をつけるのが簡単すぎる日でしたが、マジで行ってみてよかった。

なんでかというと主催の人に声をかけられ、来月はなんとゲスト枠として登壇することになってしまったのだ。あーーーーー?!

こんなことって。私まだ始めて4ヶ月だぞ。半チクなのに。30分間、ひとりでステージ立つ、って、人生でやったことあったっけか。ひとりは無いな。オーケストラならあるけど。あ、あと東大受験生女子に合格体験をドヤ顔で語るっていうZ会の講演もあったけど、あれ3人で座談会だったしな。なんだったんだろあれ18歳の小娘に大人が頭下げてあんなことさせるから調子乗っちゃうんじゃないか。Z会の社長の名刺持ってるからな私。あ、あれだ、履修登録説明会、大学事務やってた時。新入生300人の前で30分くらい偉そうにしゃべったな。……あれ以来か。

いやでもさ、自分のしゃべりたいことをさ、たとえステージ乗ってなくても、誰かが30分聞いてくれることって滅多になくね? 今まであったろうか。カウンセラーに金払えばやってくれるけどさ、今時精神科医だって15分診察だもんな。あー、あれだ、去年の今頃人生で一番人間関係こんがらがった時に「私悪くなくね!?」って確認するために親友にメシおごって2時間聞いてもらったわ。あれ不毛で申し訳なかったな。……あれ以来か。

え、でも今回タダだぜ。しかも知らない人ガンガン来るぜ。こんなことって。30分、知らない人に、自分の文章読んでもらうのも結構キツいって知ってるのにさ、30分、強制拘束。とんでもねえ。そんなの。めちゃめちゃうれしい。めちゃめちゃありがてえ。すげえチャンスだ。大丈夫? つまんないならスマホ見ていいよ。私もつまんない時そうする。でも、させないよ。面白いもん。私いつも戦ってきたもん、インターネットの刹那の強度の140字。濁流の動体視力にひっかける、140字。ははは。いつもとやってること一緒じゃねーか。言葉で、振り向かせればいいんだろ? 5分でいつも1200字だから30分なら7200字。51.428ツイート、え? 短くね? あっという間じゃんか。何万字でもおかわりさせてくれよ。

 

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥来るよね??♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

 

JET POET vol.92 〜即興の音楽と詩の朗読の宴〜

20161018()@高田馬場JET ROBOT

新宿区西早稲田3-28-1 RICOSビルB1F

西早稲田駅徒歩4分 高田馬場駅徒歩7

OPEN 19:30 START 20:00

Charge: 1500円+1d

☆出演

・渋澤怜

ZULU http://www.facebook.com/ZULU.kinya.tsuruyama

☆演奏

・平島聡 Cajon , Percussion)

http://www.facebook.com/Satoruhirashima

・志賀信夫(key)

http://www.geocities.jp/butohart/

http://www.facebook.com/Nobuo-Shiga

MoM(voice)

https://m.facebook.com/atsuko.yamanaka.50?

・ひらっち(Percussion)

☆当日エントリーのオープンマイクあり

 

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥来るよね??♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

 

「詩の朗読」とか「ポエトリーリーディング」っていうとダサいんだけど要は言霊バンバンぶつけるライヴです。ギターを持たない弾き語り、まあ一番近いのはイタコかもしれぬ。

 

今月読んだやつを貼っておきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「ごめん、俺、2次元しか愛せない」

好きな男の子に、そう言われた女の子は、

3次元の体をやめるために、

ダイエットを始めました。

 

\めざせ! マイナス1次元!/

 

\めざせ! マイナス1次元!/

 

ぺらぺらになった身体なら、iPhone7,8,9,10より薄いさ!!

『スキャナに、挟まって、画像添付であなたのメールに届くよ!』

FAXの送信口にも入って、あなたのおうちに行けちゃうよ!』

DVDのデッキに入って、あなたのパソコンで再生できるよ!』

 

ん な わ け ね ー だ ろ 

 

女の子は、届かぬ思いを歌にした。

ネットにupしたら評判で、

男の子の耳にも届いたんだ。

その美しい歌声の持ち主が誰か、知らぬまま、

感動した、男の子の、目から、こぼれたのは、1次元の涙。

 

い、い、い、インターネットに要約されてたまるか! 

東大卒フリーターだけど質問ある? 【神降臨】 ただの人だけど脱いだら需要ある? 【神降臨】

 

強がってたら、怖がられるし 食い散らしてごちそうさまも言わず

ダサいくらいが、ふぁぼられるし 分かりやすぎると、バカが寄る

 

ハガネの、ハートを、コピペしてコピペしてコピペしてコピペしてコピペしてコピペしてコピペしてコピペして画質は劣化してレッカー車に引かれて 買い叩かれたの快感なんだよ、借りは返したよ

交代制だろ?

後悔せんか?

大丈夫、私のかわりはどこにでもいるもの。

『きっと誰かの3番目』、

3次元担当、渋澤怜でーす! 応援よろしくお願いしまーす!

 

「楽しい」も「寂しい」も「死にたい」も「台風なう」も、

あーあ、インターネットにつまんないこと書いちゃった、インターネットに書いちゃうつまんないことは本当は全部、君の隣で君に言いたかったことなんだよ。

 

インターネットで、元カレの元カノを見つけた。

インターネットで、あなたが、私を、見つけた。

 

ごめんねインターネットちゃん、あなたを殺して私も死ぬ。

ごめんねインターネットちゃん、私の手には余る子だった。

 

あ〜あ、22世紀って、今よりマシなのかな〜??

 

Siriに聞く)「機械は人間より賢いの?」

siri答える)「それにはお答えできませんね」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

あ〜〜、今日からとっくんだ〜〜〜〜!

「才能無いなら死にたい」、と、今世紀生まれのアイドルが言った

「その年ならそろそろ落ち着きたくなる頃だね」とか

「仕事で転機だね」とか、

あまつさえ「今が一番楽しい時期だね!」と決めつけてくる人がいて、

 

「貴様と同じレールに乗ってないのに何わたしの運行予測してんだよ!

私はレールから外れた暴走トロッコで常に転機だ!」

「年齢で人間を輪切りにすんなよ!」

といつも苛立っていたのに、

 

そんな私は本を読むとき必ず、

見返しの著者の生年を調べてしまう、1986を超えているか。

 

平成生まれの才能のある彼氏、

まだ学生なのに学外で個展開く美大生、

今世紀生まれのアイドルは最早人類史をアップデートする勢いで、既に、完璧に、美しく、ツイッターに後の黒歴史を書き出さない分別も覚悟も持っており成長期も思春期も無い、そこまでいけばもはや嫉妬でなくちゃんと崇拝できる。

 

私の才能に水をやれるのは私だけで、可愛い可愛いめちゃめちゃ可愛いって言ってずーっとずーっとひたすら愛でてあげるだけでよかったのに。よその子と比べて、変なお塾にも入れちゃって、ハア犬を飼う方がよほど簡単だ。

 

犬に生まれて、杭につながれた鎖をほどかれて散歩に出るだけでめちゃめちゃ幸せなように、利き手の逆の手で持った鉛筆で描く落書きのように、私は私の文章をあっけらかんと愛して、楽しんでいるだけでよかった、そうすればよかった。

 

大好きだよ、面倒臭くないよ、

『君の欠損が見えるよ、そしてその欠損は私だけが埋められるんだよ』、と思うことが、恋愛の定義だと本で読んだ。

 

 

 

才能無いなら死にたい、とアイドルが言っていた

 

すべての言葉は長めの遺書だ。

ガンバらない/ガンジャやらない

凡人じゃないのに 凡人ぶるなよ

謙遜 嫌悪 結構 嫌味 きらい 死体 したい したいの? 君はまたそうやって、さみしさと性欲をとりちがえてる

 

ダサくねえくせに ダサいぶってんじゃねーよ

ゆとり? さとり? 他人のつけた名札 気にしてないくせに気にしてるふりしてるんじゃねーよ

自分の名札は自分で作るんだ 自分だけのオリジナルの履歴書を生み出すんだ

 

もり 燃やす 履歴書 / 私 もらう 不戦勝

もやせないよー、もやせないもーん 私だって東大卒だもーん

 

「僕は、、貧乏で、、みんなに、、詩を、、やってるっても、、言えなくて、、大したものも持ってなくて、、、」

 

って、ポエトリーリーリーリーリーリーディングをリーリーリーディングするリーダーがそんなんで、だからポエトリーリーディングがポエトリーリーディングやってる人の内輪になっちゃうんじゃないの?!

 

イイネが欲しいだけならフェイスブックに書いてろよ?!

アンチが欲しいから断頭台から高い景色見にきてんだ

 

世界は完全に不平等という意味で平等、といったのは君だったね、座標に意味がないといったのも君だ、そう東大卒だろうが最終学歴小学校だろうが、座標に意味はない、ただどっちを向いてるかだけがこの瞬間の真実、

 

やるせない日常を赤裸々に語るだけで芸になるやつもいる、

やるせない日常を赤裸々に語ることが封じられてるやつもいる。

別に東大女子の生きずらさ? いくらでも語れるけど語らないよ別に聞きたくないでしょ? 貧乏とか底辺とか平凡とか、そういうのでしかポエジーが醸し出せないとしたらそれは感動ポルノと紙一重だ。辛いけど頑張る系の人を見てきれいな涙流して自分が純化された気になって、でも実のところ、鉛筆を削ってたら鉛筆はしゃんととがるけど黒い芯も削れて落ちて床が擦れて黒くなるみたいに、共犯者の黒いしみが心に、尖った鉛筆の先と一緒に。

 

ガンバらない ガンジャやらない ガンバらない ガンジャやらない ガンバらない ガンジャやらない

ガンジャやれないならがんばらない、そんな簡単じゃない 甘くみないでよ、ガンジャはなんだかんだ言って苦い。

自分の聖書は自分で書け

 

 

誰も住んではいけないといわれている二つの部屋があった。

左の部屋は整然として部屋の四隅が見えるほどにものが無く、塵一つ無いほどに日々の掃除が行き届いており、まるで僧侶の住まいのようであった。

右の部屋はいつも湿っていて、閉じられた窓から差し込む日の光を養分に、カビと胞子と蠅が発生していた。そこに、神様も住み着いた。どこから入ってきたかはわからなかった。気が付いたら右の部屋に、いた。何かを歌っていた。姿はよく見えなかった。部屋を埋め尽くす蠅がある空間を避けているため、人々は、そこに何かがいる、と分かった。

神様の歌声はえもいわれぬものだった。えもいわれぬ、としか、言葉では表現できなかった。人々は神様の歌をもっと聞きたくなった。あんな狭くて汚い部屋では神様に失礼ではないか? 左の部屋に、村一番の彫師が作った祭壇をしつらえ、果物、魚、羊の頭をささげた。右と左の部屋を仕切る壁を取り払い、神様がいつでもこちらに来られるようにした。しかし、そうした途端、声は、ぱったりと、聞こえなくなってしまった。

蠅や胞子やカビがいつ入り込んできたかわからないように、神様も、いつ出て行ったかもわからなかった。もうあの声は聞けないのだろうか? 神様が歌っているのはどんな歌だった? 人々の声の記憶は薄れ、ただ、声を聴いたという記憶だけが残った。

 

自分の聖書は自分で書け。自分のアンセムは自分で歌え。記憶の中の神の声、何世代も前の先祖が聞いた声、生まれる前の右の部屋からあふれていたはずの声を、自分で導き出せ。

 

知ってる? すべての音は、何かの通り過ぎる音なんだよ。

 

物体が物体をこする音、息が声帯をすり抜ける音、指が弦をかすめる音、あなたの肉が私の肉を通り過ぎる、摩擦、振動、バイブレーション。

 

知ってる? 水星には何も食べない生き物が住んでるんだよ。ヒトデみたいに星の表面に貼りついて、星が銀河の軌道を動く振動を食べて、生きている。大気の無い水星に音は無い。ただ、唯一、星が出す振動が、この星で鳴る音楽なんだ。

 

君は、右の部屋に閉じ込められた人質だ。私は、左の部屋に住む管理人だ。私のおかげで、君は、時間が分かる。食事もできる、お金も減らない、生活の便利を管理してもらえる。私がいないと君は死んでいた。君は振動を食うだけじゃ生きていけない生き物だから。私は君を生かしている。でも、君から預かったもので、私の両手はふさがり、私は、私の人生を生きることができない。

 

ライナーノーツなんてクソだろ?! おいしいものをおいしいと思うために裏面ひっくり返して原材料表示を見る必要があるか?! 貴様程度の人間は水でも飲んでろ。原材料名、水。水だけ飲んでも人間は一週間死なない。一週間寝て起きて寝て起きて寝て起きて、サイン波みたいな単調な毎日に飽きてるなら最高の振動(バイブレーション)を与えよう。速度が足りないんだろ?

上って降りて上って降りて上って降りて貯金額、支出と収入、株価の変動を眺めるよりもずっとエキサイティングな、1mm1秒の速度で僕の血流を追って、

 

踊れ!

 

速度はいつもまだまだ足りない、言葉じゃなくて意味でもない。この世は速度と物体(速度と物体に「バイブレーション」ルビ)しかない。

 

 

ねえ、君から預かったもの、君の大事なもの、私の両手をふさいでいるものを、放り投げてしまってもいい?

とても柔らかくて、あたたかくて、たぷたぷと波打つ、大人しいうさぎみたいな重さの、

 

君の脳みその半分、

 

 

 

ねえ、

 

 

 

二度と言葉が話せなくてもいい? 

 

 

 

 

 

いいよね。

発表会じゃなくてライヴだからね。 〜20160801 詩のオープンマイクイべント「SPIRIT」感想

「水中、それは苦しい。」というバンドのジョニー大蔵大臣のアクトが本当すごかった 

めちゃめちゃ良いアクトを見ると、

「こんなにやっていいんだ!!」と思って、のちの自分の出番の感情表現や音量のレンジが広がる

 

今まではライヴに客として来ることしかなかったから、良いものを観た感動は家でしこしこブログに書くしかなかった でも今回は自分の出番でそれをぶつけることができる、やっぱステージは観るより乗るに限るな!! 上手い下手とかマジ関係ない

 

持ち時間五分のうち、私は前半部分をジョニー仕様に全面改稿した(15分休憩にしこしこ書くのだ)。よく言えばオマージュ、悪くいうとパクリ。(朗読の現場ではこのようにその日読まれたパンチラインを引用しあうことが多く、自分の詩が本歌取りされることもあって、楽しい)

 

あとから録音を聞き直すと「滑舌悪いーなー!」と思ったが、ハイコンテクストなのでその場の人々にはもっと伝わったのではないかと信じてる(反省はするが)し、結構褒められた。

 

めちゃリスペクトしてるもりくんという詩人が「大地! それは苦しい!」って言ってたからそれもパクった。孫パクリである。あと乙武乙武連呼する曲もあったのでこちとらも連呼させていただいた

 

めちゃめちゃ単純な話だが、自分でもいまいちピンと来てない言葉を話す時は良い声が出ない、心の底から思ってたり勢いづいてる時はめちゃめちゃ良い声が出る 私みたいな初心者は当然練習がまだ必要なのだが、がちがちに練習してもどうしようもないこともあるし何が起こるかわからない本番に対応できる柔軟さが残っているほうが結局強いのだろうな、と思った

 

発表会じゃなくてライヴだからね。

 

あーステージって楽しいなーもっと早く乗ればよかったー。まだまだ全然だけどもっともっとやりたい 悪いけどみんなは私がもっとうまくなるのに付き合ってくれ

 

 

・・・・・・・・・・・

 

(元彼とほほエピソードを枕にしたあとで)

 

ここだけ、の話 おとたけ、の話

全人類誰かの元カノー!

ここだけ、の話 おとたけ、の話

生まれた時から全人類マザーファッカー!(ママをスカルファックして生まれてきたんだ)

 

大地、それは苦しい、が、羊水、それも苦しい! ヒイ、ヒイ、フーッ!ヒイ、ヒイ、フーッ!

 

帝王切開で生まれた時が俺の人生のピークだった

ここだけ の話、おとたけ、の話

ぼくがかれの主治医だったんですけど、帝王切開で切り開いた時ちょんぎっちゃったんですよ、おとたけくんの、おとたけくんの……

 

一体満足! 一本満足!

 

ないならないでないなりに、献血を主として社会貢献活動にいそしみ、自分に自信を得るが、中学受験に失敗、

僕は社会の歯車にもなれないのか?! 歯は全部あるのにー!

せめて、死んだ後は社会の役に立ちたいと願い、死後に研究所の実験や解剖のために体をささげるいわゆる「献体」の登録をしようとするが、既に、死にかけの老人たちの予約でいっぱいなのだった。

しかたがないので早稲田に入る。

のち、150歳で過労死。過労死過労死しらないしらない

 

君の、きみの汚いところを見せてよ。クソリプ程度でキレてる君の汚いところは浅い浅い全然足りない足りない負け犬みたい 貴様音楽で食うんだろ? もっと誤解されろよもっと批判されろよもっとクソ呼ばわりされろよもっと顔が悪いって言われろよもっと売れて売れて売れて売れまくれよ

 

人間が一番反応するのは人間の顔だ、だから私たちはどんなことがあっても自撮りアイコンで強く強く世界に立ち向かわなくてはならない。

 

孝行ブスめ!!

箱入りブスめ!!

モーニングブスめ!!

カントリーブスめ!!

 

おくちくちゅくちゅもんだみん/お前ブスブスほんまに/ノータリン/don’t touch me/降参しい

 

あなたが私にブスと言っても世界は変わらない。

あなたのバンドを潰してあげる、東京じゅうのライブハウスのオーナーと寝て。

そしてそのあと、東京じゅうの排水溝のふたを、ひとつなぎにして盗んできてあげる。

 

僕は天使さ神様のサブアカなんだ

今月の頭に目標を立てていた。

 

・ブログを毎日書く(ただし週2まで休みを認める)

・6時間以上寝ない

・朗読は2本新作を出す

・あとはシークレットコンテンツもうひとつね

 

「毎日ブログ書く」は、なんだか1日4本書いた日があったり、全く書かない日が連続したりしてわけわからなくなってしまったんだけど数えたら今月24本書いてたからまあノルマ達成とする。

6時間より多く寝た日は7日でした。

 

シークレットコンテンツは作れませんでした。というか延期だ延期。心理的距離がまだ近いから、客観的に書けない。

朗読は無事二本新作作りました。

 

 

 

なんでか分からないけど突然、歌が作りたくなって、作ってる。

べつに発表するあてもないんだが、とにかくすごく楽しい。

パンチラインと音韻とメロディをヒットさせる音ゲーとしか思ってなくて、とにかく自分が救われればいいと思って楽しんでる(でも無善法師もこう言ってるからいいのだ)。

 

 

 

「自分が作った歌を自分で歌うってこんなに楽しいことなんだ」って初めて知った。

カラオケの5億倍楽しい、皆こんなに楽しいことしてたのかよ?! 早く教えろよ!! 飽きないといいな。私は小説以外すぐ飽きちゃって長続きしないんだ。(あとブログとツイッターな)

 

自分が楽しいことを、「こんなことやる意味あるの?」で黒く塗りつぶして台無しにしてしまう癖は絶対に自分を幸せにしない。

「こんなことやる意味あるの?」と思わず、楽しさをきちんと味わいたいという気持ちと、「お前こんなことしてていいのか働け」という不安がせめぎあう。もう暑いからいっかって感じな変な天気

 

 

 

 

「助けて」っていう人と「助けて」っていう人がマッチングするどうしようもないインターネット

混乱してるよ 本番どうしよう コンサバモードの 合コンそんなもんでしょ

 

「やっぱり」っていう人と「さっぱり」っていう人がけんかしてるどうしようもないインターネット 

覚悟しててよ 削除リロード 君のばあちゃんにパソコン教えたの僕さ

 

「死にたい」という人と「殺したい」という人がマッチングする最高のここは天国

助けてほしいの 助けてあげるよ 僕は天使さ神様のサブアカなんだ

飲み会話題リスト(中年編)

また出身地を聞かれて不機嫌になってしまった。

こんなんだったら、片親や両親がいないひとは親の話題が出るたびにどんな思いをしてるんだろと思う。

 

酒の話 (好きな酒は何? とかホッピーに氷入れるか入れないかとか生ホッピーが都内のどこかで飲めるとか)

 

旅で行きたいところ(行ったところの無いところをあそこはいいよと言われるだけでどう良いかとかは言わないし単語合戦、具体性がない)

 

もう辞めた元同僚の話(当然わたしの知らないひと)(ここにいないひとの話は全部不毛)

 

若い頃は悪かった、二日酔いで出社したとか徹夜してそのまま出勤した、

 

昔はパソコンなんかなかったから、あれもこれも全部手作業でやってたんだよ、

 

昔は会社も緩くて楽だった、昼休みに酒飲んでまた仕事してた、今は規則規則でつまらんね

 

いやあなたは昔からまじめでしょ、いやいや俺はそんなに、あなたこそ……みたいなみたいな。

 

 

ひとの話を聞こうとすると吸音壁みたいな気持ちになってくる、弾む話も弾ませられなくてごめん。

 

 

酒を飲むとみんな小学生で、ボールを投げることに夢中だ、壁に当たってリバウンドをとるのに夢中だ。

 

 

 

しかしなんでみんな

「今」の「自分」の話をしないんだ?!???!??!!!??!!!!!!!

 

 

 

ま〜あ、説教されなかっただけましか。

シシャモの語源はアイヌ語、それと串カツ食いながら肉吸いやかすうどんなど関西の食材の話が聞けたのは楽しかった。

 

君の数少ない長所に「今の話しかしない」というものがあった、悪口も多かったけどすぐ忘れてたよね。